東京都千代田区 JR秋葉原駅の昭和通り口から徒歩5分の社労士事務所 助成金の申請をいたします。

テレワークとは

テレワークってなに?

情報通信技術(ICT)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことをいいます。

※テレワーク:「tele=離れたところで」と「work=働く」をあわせた造語

在宅勤務、モバイルワーク、テレワークセンター勤務等がそれにあたります。

テレワークの効果

社会にもたらす効果

●労働力人口減少の緩和
●地域活性化
●雇用創出
●環境負荷の軽減

企業にもたらす効果

●生産性向上
●優秀な人材の採用・流出防止
●ワークスタイル変革による社員の意識改革
●事業継続性の確保
●オフィスコストの削減

従業員(就業者)にもたらす効果
●ワークライフバランスの 向上
●通勤時間削減分の時間有効活用
●業務効率の向上
●育児・介護中の 仕事の継続

テレワークを導入するには、今!!がお勧めの理由

情報通信技術を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方であるテレワークは、職住近接の実現による通勤負担の軽減のみならず、特に育児や介護、障害等の個々の事情を抱える人にとって仕事と生活の調和の実現に有効な働き方として、社会的な期待や関心も大きいものとなっている。

★ 政府は2013年より、テレワーク推進に関する施策を閣議決定し、2020年に向けて重点的に実施しています。

国土交通省が実施する「テレワーク人口実態調査」では、我が国のテレワーカー人口比率(就業者人口に占めるテレワーカーの割合)は、平成24年時点で21.3%(約1,400万人)、うち、在宅型テレワーカー人口比率は14.2%(約930万人)と推計されています。
平成25年6月には、「世界最先端IT国家創造宣言」が閣議決定され、同宣言工程表において「テレワーク導入企業数3倍(2012年度比)」「雇用型在宅型テレワーカー数10%以上」等の政府目標が掲げられたところです。

こうした取り組みが行われるからこそ、東京都ワークライフバランス推進助成金や 職場意識改善助成金(テレワークコース)があるのです。

この機会に導入を検討してみてください。
 

 

 

 

 

 

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.