【助成金情報】
平成28年度予算案 両立支援等助成金

■代替要員確保コース
育児休業取得者の代替要員を確保し、育児休業を3か月以上利用した労働者を原職等に復帰させ、復帰後6カ月以上雇用した中小企業事業主に助成します。
支給額:育児休業取得者1人当たり 50万円
※育児休業取得者が期間雇用者の場合は10万円加算
※期間雇用者が正社員または無期雇用と復職した場合はさらに10万円加算
支給対象期間:最初の支給対象労働者の原職等復帰日から起算して6ヶ月を経過する日の翌日から5年以内
※くるみん取得事業主の場合、原職等復帰日から起算して6ヶ月を経過する日が、平成37年3月31日までの育児休業取得者が対象
上限人数:一年度(各年の4月1日から翌年の3月31日まで)に延べ10人
※くるみん取得事業主の場合、平成37年3月31日までの間で延べ50人

◆くるみんって何??
厚生労働大臣が「子育てサポート企業」と認定をした証です。
次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業は、申請を行うことによって「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定(くるみ ん認定)を受けることができす。                           この認定を受けた企業の証が、「くるみんマーク」です。平成27年12月末時点で、2,398社が認定を受けています。