介護事業の立ち上げから運営までをサポートします。

開業サポート

  • HOME »
  • 開業サポート

☑ 開業までの数カ月は、やることが沢山ありすぎて時間が足りない。

☑ どこから手を付ければいいか分からない。

☑ どんな書類をどこに提出すればいいのか分からない。

☑ 不安があるので、手っ取り早く教えてほしい。

と、考えている方は お電話、お問い合わせページよりお問い合わせください。
081807

 

介護事業者となるためには

1.法人格を有していること

医療系サービス(訪問看護を除く)は異なります。

法人の種類は、株式会社、有限会社、社会福祉法人、特定非営利活動法人(NPO法人)、企業組合等があるが種類は問われない。

※法人の種類によっては事業開始に当たり、定款についての所管庁の認可が必要な場合があります。

2.厚生労働省が定める人員基準・設備基準を満たしていること

申請の時点で、指定の時点には確実と見込まれることが必要です。

3.厚生労働省令に定める運営の基準に従って適正な事業の運営ができること

事業開始後に、基準に従った運営が出来ていないことが明らかになった場合は、都道府県知事に指導の対象となり、指定を取り消されることもあります。

 

 

PAGETOP