介護事業の立ち上げから運営までをサポートします。

訪問入浴

訪問入浴とは?

訪問入浴サービスとは自宅の浴槽では入浴が困難な方に対し専門のスタッフ3名(看護師1名・介護職員2名)が移動入浴車で、浴槽を自宅に持ち込み入浴介助を行なうサービスです。

利用者が可能な限り、自宅で自立した日常生活を送ることができるように利用者の身体の清潔保持、心身機能の医師回復を図り、利用者の生活機能の維持または向上を目指して実施されます。

 

人員基準

管理者 資格要件なし 常勤1人

※管理上支障がない場合は他の職務または同一敷地内にある他の施設の職務に従事可

介護職員 資格要件なし 2人以上
看護職員 看護師、准看護師 1人以上

設備基準

・事務室

・相談室(個室が望ましいが、パーテンションでの仕切りでも可能)

・衛生設備(感染症予防に必要な設備、手指を洗浄するための設備等)

・浴槽

 

PAGETOP