JR秋葉原駅から徒歩5分。会社を「もっと良くする就業規則」を作成、改定いたします。

簡易診断サービス

診断をおすすめする理由

★ひな型の就業規則はあるけれど、現状に合っていないから、改定したい。

★現在の法律に見合う内容かを確認してほしい。

★うつ病の社員がいる。今後に備えて休職規定を見直したい。

★労働基準監督署の調査で、就業規則の不備部分を指摘された。

★従業員が多くなったので、就業規則を見直したい。

もっと良い会社にするためには、社長一人の力では限界があります。従業員が安心して働ける環境を作り、会社のルール(就業規則)を明確にすることは重要です。

従業員が気持ちよく働けるからこそ、会社の業績が上がり、「もっと良い会社」になるのです。

また、最近の労務問題は増加の一途をたどっています。価値観や社会情勢の変動により、増加は致し方ないと思います。しかし、労務問題は会社の存続を脅かす事態にもなりかねません。最近では、裁判所、行政は就業規則がどうなっているかを重視しています。
今のままの就業規則で、本当に大丈夫ですか?

簡易診断サービスの流れ(無料)

STEP1 診断シートに回答

下記のフォームより御社の就業規則の内容に合わせて質問にYES、NOのチェックを入れて、回答して下さい。

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
御社名 (必須)
電話番号 (必須)
1. 就業規則の内容は御社の現状に合っていますか
2. 正社員以外の契約社員、パート、アルバイト等にそれぞれ適用する就業規則を定めていますか
3. 試用期間中の解雇、試用期間満了時の本採用拒否について、具体的に規定していますか           
4. 就業時間、変形労働などは実態に即して記載してありますか
5. 残業や休日出勤のルールは規定していますか         
6. 病欠、生理休暇、育児休暇など、不就労日に対する賃金の支払いについては明確になっていますか
7. 懲戒の事由と服務規程がリンクしていますか         
8. 懲戒事由は具体的に、懲戒の種類・程度にあわせて区分けしていますか
9. 無期転換後の労働条件を定めていますか         
10. メンタルヘルスについての相談窓口の記載はありますか
11. 心身の私傷病による休職と復職の具体的対応は明記されていますか
12 入退社の際の誓約書を作成していますか
13. 配置転換、出向等の人事異動は、原則として拒否できない旨、またはそのルールを定めていますか         
14. 60歳以上の定年延長、または継続、再雇用を認める場合の条件を定めていますか
15. 給与の改定時期を定め、給与金額が減額される場合があることを記載していますか          
16. 現在、社会保険労務士との顧問契約を結んでいますか

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
 はい

STEP2 簡易診断レポートを納品

簡易診断レポートを作成して、1週間くらいで、御社へ返送いたします。
ご不明な点はお問い合わせください。相談は無料です。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.