平成27年7月31日の法務省入国管理局の報道発表によると、

1. 技術、人文知識・国際業務の在留資格で在留資格認定証明書の交付を受けた外国人
18,074人 (前年比27.6%増)
*技術:9,572人(53.0%)
*人文知識・国際業務:8,502人(47.0%)

2. 国籍・地域別交付件数は、
1位 中 国:4,368人
2位 インド:2,212人
3位 米 国:1,870人
4位 韓 国:1,599人
5位 ベトナム:1,449人
※アジア諸国が全体の73.7%、北中米12.4%、ヨーロッパ10.7%

3. 業種別交付件数
非製造業:14,621人(80.9%)
製造業:3,453人(19.1%)

4. 職務内容別交付件数
<技術>
情報処理:4,960人(51.8%)
技術開発:1,808人(18.9%)
設計:1,330人(13.9%)
<人文知識・国際業務>
教育:2,130人(25.1%)
翻訳・通訳:1,954人(23.0%)
販売・営業:1,347人(15.8%)

※平成27年4月1日からは、技術、人文知識・国際業務の在留資格は一本化され、技術・人文知識・国際業務です。