2015年末の在留外国人数

在留外国人数とは、労働や学習のために中長期で日本を訪れている外国人と特別永住者の合算です

2,232,189人(前年末比5.2%up)
※留学生と技能実習がそれぞれ15%up

国籍別 人数 前年比
中国 665,847人 1.7%up
韓国 457,772人 1.7%down
フィリピン 229,595人 5.5%up
ブラジル 173,437人 1.1%douwn
ベトナム 146,956人 47.2%up
ネパール 54,775人 29.4%up
米国 52,271人 2.0%up
台湾 48,723人 21.2%up
ペルー 47,721人 0.5%down
タイ 45,379人 5.3%up
その他 309,713人 9.1%up

<在留目的>
永住者:700,500人(3.5%up)
特別永住者:348,626人(2.7%down)
留   学:246,679人(15.0%up)
技 能 実 習:192,655人(14.9%up)
定   住   者:161,532人(1.2%up)
その他:582,197人(6.9%up)

<都道府県別>
東京都:462,732人(構成比20.7%)(7.4%up)
大阪府:210,148人(構成比 9.4%)(2.8%up)
愛知県:209,351人(構成比 9.4%)(4.3%up)
神奈川県:180,069人(構成比 8.1%)(5.1%up)
埼玉県:139,656人(構成比 6.3%)(7.4%up)
その他:1,030,233人(構成比46.2%)(4.6%up)

<法務省発表HP>
<日経新聞2015.3.11夕刊>